ロゴ
HOME>トピックス>釣具買取専門店での査定が注目される理由【倉庫に眠るお宝を鑑定】

釣具買取専門店での査定が注目される理由【倉庫に眠るお宝を鑑定】

ルアーと釣り竿

買取専門店が提供する査定の種類

釣具の買取専門店が提供する査定には、店頭・出張・宅配などの種類があります。店頭は釣具の実物を専門店まで持って行って、ひとつずつ査定してもらう方法です。点数が多いと面倒ですが、うまく交渉すれば高値がつく可能性があります。出張は専門店のスタッフに自宅まで来てもらう方法です。査定額が気に入らなければ無理に売却する必要はなく、出張費は無料となっていることが多いようです。宅配は品物を宅配便で送り、まとめて査定を受ける方法です。手間も時間もかからないため、忙しい方に人気があります。やはり無理に売却する必要はありませんが、買取が成立しなかった場合、送料をどちらが負担するかあらかじめ確認しておくことが大切です。

釣りをする男性

査定を依頼する前に確認しておくこと

買取専門店で釣具の査定を受けるときは、まず箱や付属品が揃っているか確かめましょう。ほかの商品と同様に、釣具も付属品が欠けていれば査定額が下がってしまいます。少しでも有利な査定を受けるために、商品の手入れをしておくことも大切です。査定額はブランドや市場での人気によって大きく変わります。釣具買取の専門店であれば市場人気に敏感で、通常より高額の査定を受けられることがあります。買取店を選ぶときはホームページなどを比較して、ある程度の目安をつけておくと良いでしょう。また新しいモデルが発売されると、旧モデルの査定額が急激に下落する場合があります。しっかりと情報を集め、売りに出す時期を間違えないようにしましょう。